結婚式用の自作ムービーを編集する方法

自作ムービーの編集

結婚式で自作の動画を作成するのは定番になってきています。以前に構成や参考動画、結婚式で流れるムービーの種類についてお話しました。どのような動画を作りたいかが決まったら素材を集めて編集作業に入ります。ここからは具体的にどうやって編集するのか、編集するためにはお金が必要なのかなどを説明していきます。

(結婚式)自作のムービーを作成するために準備をしよう

編集するためにはまず素材を確認してください。動画や写真が手元にないとイメージがつきにくいためです。全体の8割ぐらい揃ったら編集作業に取り掛かりましょう。

素材を集める

素材には以下のようなものがあります。

  • 写真
  • ムービー
  • 効果音
  • イラスト  など

友人からも素材を集める場合は、先にどのようなものが欲しいのか指定してあげましょう。たとえば、「新郎・新婦宛てにメッセージを書いてラインで送ってほしい」と頼んだとします。すると、やや長めの文章が送られてくるときがあります。そうなると、文章の再編集が必要になり負担が増えます。事前に「ひと言だけのメッセージが欲しい」と伝えることが後の編集を楽にしてくれるのです。

osamu
おさむちゃん

友人が多いと編集量が増えるので、以下のことを事前に伝えておくといいかな。集まってくる素材が統一されていて、使いまわしが楽になるよ。

写真・動画は横向きで指定
動画の撮影は周辺が静かな場所で撮ってもらう
顔出しが苦手ならアプリで加工してもOK!
動画の撮り始めと終わりは余裕がほしい
メッセージは絵文字なしの○○字以内でよろしく!

素材は多い方が選択肢が増え、編集するときに楽になります。やや余るくらい集めて、消去法で厳選していく方が時間も労力も半減します。また、BGM・効果音・イラストは著作権フリーのものがたくさんあります。動画に付け加えても面白いかもしれません。利用規約を読んで、使用の範囲内なら利用してみましょう。

編集の際に気を付けること

よくある失敗にテロップ(テキスト文字)が画面外に切れてしまうことがあります。これはセーフティーエリア(下記画像のオレンジ枠)と呼ばれる範囲内にテロップが収まっていないことが原因です。アプリでは基本的にセーフティーは表示されないので、動画の隅にテロップなどを配置しないように意識して制作してください。

また、最終的にDVDデッキで再生させるのでDVD規格に合わせて出力してください。

  • アスペクト比 16:9(または4:3)
  • 解像度 720×480

曲については前回の記事で紹介した通りです。

(結婚式)自作のムービーを作成するために準備をしよう

iTunesでダウンロードしただけではNGを出される可能性もあるので、先に式場に問い合わせてくださいね。では、CD音源はどうするのでしょうか?

osamu
おさむちゃん

iTunesで取り込んで、スマホに音楽の同期をするだけ!

iTunesにCDの曲を取り込む方法

まずはドライブにCDをセットしてiTunesを起動させましょう。

osamu
おさむちゃん

「なぜアルマゲドン?」という突込みは受け付けません!

続いてインポートします。CDを入れて、iTunesを起動してもこの画面が出てこない場合は編集>環境設定から一般タブ>CDをセットした時の動作>インポートに設定してOKボタンを押してください。次回からCDを入れると自動的にインポートするようになります。

インポートが完了したら、音楽データ(MP3,M4Aなど)はどこに保存されたのでしょうか。

Windowsの場合、iTunesの初期設定の時に指定しなければこちらの階層にあるはずです。あとは、iTunesからスマートフォンに音楽の同期をするだけです。簡単ですね!

このような手順を取った理由は、データとCDの同時購入を回避することができるためです。次回紹介するソフト(アプリ)では、ここで同期をとった音源を使用して動画編集を行っていきます。

 

投稿者: osamuchan

CGデザインを勉強しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です