Blenderの推奨スペック

osamu
おさむちゃん

はじめまして。このたびBlender(ブレンダー)を始めたおさむちゃんと申します。

新しく購入したパソコンとともに一念発起してモデリングからスタートいたしました。私と同じくこれから始めようとしている人の参考になる記事を投稿していきたいと思っています。コーヒーを片手にリラックスして見ていただければと思います。よろしくお願いします。
それでは本題に参ります。自分のパソコンがBlenderを操作するにあたって適当な性能をもっているか心配になると思います。 公式に推奨されているスペックがあるのでこちらをご覧ください。

Blenderの公式サイトが推奨しているスペック

OS:64bit
CPU:クアッドコア(4コア)
メモリ:8GB
ディスプレイ:1920×1080 ✕1枚
デバイス:3ボタンマウス
グラフィックボード:OpenGL3.2以上(2GB以上)

「グラフィックボードってなんだ?」

「 カスタマイズしないと無理そうだ!でもPCの性能と金額のバランスをとりながら考えたい」

そんな方にはこちらが参考になります

Blender(3DCG)するのにおすすめのパソコン【スペック】

個人的にとてもお世話になっているサイトです。PCのパーツついて丁寧に説明してくれています。制作に入ってからも 項目が見やすく、GIF動画を使っての操作説明がわかりやすいのでおすすめです。ショートカットもたくさん載せてくれています。

ちなみに私のパソコンのスペックは以下のようになっています。
OS:64bit
CPU:6コア
メモリ:16GB
ディスプレイ:1920×1080 ✕1枚
グラフィックボード:8GB

GALLERIA製品タワー型のゲーミング性能を持ったPCです。

BTOでそこそこ高性能にすることができました。セール中だとオプションでSSDの容量を増やしてくれたりします。ちょっとでもお得に購入したい場合は時期を見計らって購入してみましょう。

以前はオンボード(メーカー品)でのプレビューに時間を取られて挫折しました。今回はサクサクで気分もいいです!ただ、結構重たいので2階に運んだりするときは誰かに手伝ってもらいましょう。楽しいブレンダーライフを送ってくださいね!

 

投稿者: osamuchan

CGデザインを勉強しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です