日本語表示に変更

前回の記事でBlenderのダウンロード方法をご紹介しました。それではさっそく制作に…

「おや…英語?」

そう感じた人は環境設定から日本語表示への切り替えをしておきましょう。ファイル>ユーザー設定を選択します。

ユーザー設定:Ctrl+Alt+U

上のシステムタブをクリックして、ローカライズに☑言語を日本語に切り換えます。インターフェイスを選択することで表示が切り換わります。

日本語化とグラフィックカードの設定

グラフィックカードを利用してレンダリングをしたい場合は演算デバイスにも☑をしておきましょう。

基本の操作を紹介している素晴らしい動画がこちらです。

かわいらしいキャラクターと簡潔な説明で初心者でもやってみたいと思わせてくれる動画です。まずは触って楽しみましょう。

前半では作業するにあたり最低限あると便利なデバイスについても教えてくれています。
3:40~が起動です。

 

投稿者: osamuchan

CGデザインを勉強しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です